ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


中期経営計画

 

富士フイルムグループの目指す方向性

富士フイルムグループは、「オープン、フェア、クリアな企業風土と先進・独自の技術の下、勇気ある挑戦により、新たな商品を開発し、新たな価値を創造するリーディングカンパニーであり続ける」との企業理念の下、継続的に成長し続ける企業(Going Concern)を目指して、経営環境に即応したさまざまな施策を進めています。

中期経営計画 「VISION2016」

富士フイルムグループは、2014年1月に創立80周年を迎えたことを機に、当社が社会に価値ある革新的な「技術」「製品」 「サービス」を生み出し続け、お客さまの明日のビジネスや生活の可能性を拡げるチカラになるという新コーポレートスローガン「Value from Innovation」を制定しました。中期経営計画「VISION2016」は、このスローガンの下、世の中にあるさまざまな社会課題を解決することが当社の事業成長の機会と捉え、先進・独自の技術で、新たな価値を創出させ、中期的に安定成長できるビジネスポートフォリオを構築し、持続的な成長で社会に貢献できる企業を目指します。

[ロゴ]

「VISION2016」のコンセプト

成長戦略における3つの柱

[図]成長戦略における3つの柱

経営計画に関する詳しい情報は、以下のページをご覧ください。

関連情報

富士フイルムグループの幅広い事業や経営戦略をご紹介します。

重点事業を中心に、各事業内容をご覧になれます。

無料で写真を楽しみ、富士フイルムを体感できる、東京ミッドタウンのホットスポットをご紹介。

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムグループのドキュメントソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムグループの医療用医薬品分野をリードする創薬メーカーです。

総務、人事、間接材購買、保険代理業などを担う富士フイルムグループのシェアードサービス会社。



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る