ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


グループ協働のCSR活動の紹介

 

富士フイルム、富士ゼロックス、富山化学工業など事業会社間で協働したCSR活動をご紹介します。

鼻から入れて、体も心も楽にする
—受診者の身体的負担軽減で胃がんの早期発見に貢献する経鼻内視鏡—

全社員が自ら考え、実行する省エネ
—ワークスタイル・イノベーションで実現するCO2排出量の削減—


熱を“捨てる”から“変換する”へ
—世界最高性能、有機材料によるフレキシブル熱電変換モジュールの開発—

医薬品事業への本格参入から2年を経て、富士フイルムグループは総合ヘルスケアカンパニーとして飛躍しようとしています。


富士フイルムグループは、ITソリューションの提供により、病院の診療作業の効率化や経営支援のほか、遠隔医療や地域医療にも貢献していきます。

富士フイルムグループでは、ワーク・ライフの両面から環境保全のためのさまざまな取り組みを行っております。


地球温暖化対策推進委員会や、各事業所の省エネ活動などと連携しながら国内外のグループ全体でさまざな施策を進めています。




ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る