ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


サステナビリティレポート2012 各国でのCSR活動

 

富士フイルムグループは、グループが有する多彩な技術力を活用し、様々な新規事業の創出に取り組んできました。先進・独自の技術から生まれた新たな商品・サービスは、多様なフィールドで変革を起こし、世界の人々の生活や社会全体の向上に貢献しています。社会の抱える課題を一つひとつ解決し、新たな価値を生み出し続けること。それは、富士フイルムグループが技術の力で切り拓く、豊かな地球、豊かな未来への第一歩なのです。

※このページはサステナビリティレポート2013の記事内容です。

社会課題解決に貢献する富士フイルムグループの技術

富士フイルムグループは、写真感光材料やゼログラフィーなどの分野で培った有機材料、無機材料、解析、薄膜形成・加工、画像、ソフト、光学、メカ・エレキなどの汎用性の高い基盤技術や、性能やコストの差別化に有用なコア技術を有しています。こうした技術を基盤に、社会の課題解決に向けた様々な新事業を展開しています。

[図]社会課題解決に貢献する富士フイルムグループの技術 太陽エネルギーの効率的な利用を、フィルム技術でサポート 環境イノベーションで、CO2排出量30%削減へ挑戦 多角的なアプローチで、アンメット・メディカル・ニーズに挑む 世界各国の課題に応え、医療の発展に貢献



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る