ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


社外からの評価

 

第三者保証報告書

[ロゴ]第三者保証報告書

富士フイルムホールディングスはサステナビリティレポートに掲載する環境、社会データに関して、SGSジャパン株式会社に第三者保証業務を依頼しました。
詳細はPDFをご覧ください。

※温室効果ガス排出量は、エネルギー消費量を元に算出していることを検証にて確認しています。

【保証の範囲】

  • 温室効果ガス排出量(SCOPE1、2、3(カテゴリー1))、取水量、排水量、廃棄物発生量、VOC排出量(富士フイルム株式会社、富士ゼロックス株式会社、富山化学工業株式会社その他関係会社)
  • 人事労務データ(富士フイルム株式会社、富士ゼロックス株式会社)
  • 報告プロセスをサポートするマネジメントシステム

格付け・SRI調査の状況

富士フイルムホールディングスは、「持続可能な発展」に向けたCSR活動を積極的に推進している企業グループとして、外部機関より以下の評価を受け、社会的責任投資(SRI)の銘柄に組み入れられています。また、社外の格付け調査において、次の評価を受けています。

[ロゴ]FTSE 4Good Global Index

FTSE4Good Global Indexへの組み入れ

[ロゴ]FTSE Blossom Japan

FTSE Blossom Japan Indexへの組み入れ

[ロゴ]MSCI ジャパンESG セレクト・リーダーズ指数

MSCI ジャパンESG セレクト・リーダーズ指数への組み入れ

[ロゴ]MSCI リーダー指数

MSCI リーダー指数への組み入れ

[ロゴ]MSCI SRI指数

MSCI SRI指数への組み入れ

[ロゴ]RobecoSAM Sustainability Award 2017

RobecoSAM Sustainability Award 2017

[ロゴ]「攻めのIT経営銘柄2017」

「攻めのIT経営銘柄2017」

評価名 富士フイルムホールディングスの評価
第11回CSR企業ランキング
(2017年 東洋経済新報社)
1位/1,408社(569.7点)
第20回「企業の環境経営度調査」
(日本経済新聞社)
6位/製造業396社
化学石油分野10年連続1位
第9回「企業の品質経営度」調査
(日本科学技術連盟)
8位/206社(機器/精密機器1位)
CDP(Carbon Disclosure Project ) 気候変動 A⁻
水 A⁻

2016年度の主な受賞

[ロゴ]「健康経営優良法人2017」認定法人

「健康経営優良法人2017」認定法人

[ロゴ]「第20回環境コミュニケーション大賞」優良賞

「第20回環境コミュニケーション大賞」優良賞

2015年度の主な受賞や評価

対象 賞の名称や評価内容 授与団体
富士フイルムホールディングス(株) 平成27年度知財功労賞 経済産業大臣表彰 経済産業省・特許庁
富士フイルムホールディングス(株) 第19回環境コミュニケーション大賞 環境報告書部門 優良賞 環境省、(一財)地球・人間環境フォーラム
富士フイルム(株) 第12回LCA日本フォーラム表彰 奨励賞(LCAを活用した環境負荷削減の取り組み) (一社)産業環境管理協会
富士フイルム(株) 2015年度グッドデザイン賞(インスタントカメラ“チェキ”やデジタルX線画像診断装置など主要9製品) (公財)日本デザイン振興会
富士フイルム(株) メセナアワード2015 優秀賞 写真伝想賞(30,000人の写真展) (公財)企業メセナ協議会
富士フイルム(株) 第14回 グリーン・サステイナブル ケミストリー(GSC)賞 環境大臣賞 (公財) 新化学技術推進協会
富士フイルム(株) Supplier Excellence Award Life Science Bio Process / Research and Market、 部門(ライフサイエンス研究用新世代CCDイメージャー) GEヘルスケア社「Global Supplier Day」
富士フイルム(株) 第61回 大河内記念賞(バリウムフェライト磁性体を用いた大容量データテープカートリッジの量産技術) (財)大河内記念会
富士フイルム(株) 第48回日化協技術賞 技術特別賞(写真技術を応用した、タッチパネル用薄型両面セン サーフィルムの開発) (一社)日本化学工業協会
富士フイルム(株) 2015年日経地球環境技術賞(環境負荷低減と高耐久性を実現する太陽電池用バックシートの開発) 日本経済新聞社
富士フイルム九州(株) 平成26年度 熊本県地下水保全顕彰ゴールド゙認定 (公財)くまもと地下水財団
富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株) 日本新聞協会 技術開発賞(新聞用完全無処理版) (一社)日本新聞協会
富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(株) 日本印刷学会 研究開発奨励賞(新聞用完全無処理版) (一社)日本印刷学会
FUJIFILM Electronic Materials USA.Inc. The Intel Supplier Continuous Quality Improvement (SCQI) award Intel Corporation
FUJIFILM Ultra Pure Solutions, Inc. Supplier Excellence Award Texas Instruments Incorporated
FUJIFILM North America Corporation 「Supplier Summit 2015」Supplier of the Yea(r Push Pinプロジェクト)、Innovation Award(店頭プリント受付機用アプリ) Walmart Stores, Inc.
FUJIFILM Speciality Ink Systems Limited Britains Best Factory 2015 award Cranfield University School of Management
FUJIFILM Imaging Colorants Ltd. Presidents Award for Occupational Health & Safety The Royal Society for the Prevention of Accidents (RoSPA)
FUJIFILM Manufacturing U.S.A., Inc. 2015 Gold Award Greenwood Metropolitan District
富士ゼロックス(株) 第19回環境コミュニケーション大賞 環境報告書部門 審査委員会特別優秀 環境省、(一財)地球・人間環境フォーラム
富士ゼロックス(株) 2015年日本カラーコピー機顧客満足度調査SM「第1位」
2015年カラープリンター顧客満足度調査SM「第1位」
(株)J.D. パワー アジア・パシフィック
富士ゼロックス(株) 平成27年度全国発明表彰 発明賞(結晶性ポリエステル樹脂を用いた低温定着トナー) (公社)発明協会
富士ゼロックス(株) 環境人づくり企業大賞2014 奨励賞(環境基礎教育&自然観察指導員育成) 環境省、環境人材育成コンソーシアム
富士ゼロックス(株) 第5回カーボン・オフセット大賞 優秀賞 (マルチコピー機のカーボン・オフセット) カーボン・オフセット推進ネットワーク
富士ゼロックス(株) 第5回カーボン・オフセット大賞 優秀賞 (マルチコピー機のカーボン・オフセット) カーボン・オフセット推進ネットワーク
富士ゼロックス(株) 生物多様性アクション大賞2015 審査委員賞 国連生物多様性の10年日本委員会
富士ゼロックス(株) 平成27年度省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門) 省エネルギーセンター会長賞 (一財)省エネルギーセンター
富士ゼロックス(株) Environment Preservation Award 2015 IEnvironment Department, Bangkok Metropolitan Administration; Kasetsart University and The Energy and Environmental Engineering Center (EEEC)
富士ゼロックス(株) Product Stewardship Scheme certification The Ministry of the Environment in New Zealand
富士ゼロックス(株)シンガポール Sustainable Business Award Singapore 2015 Global Initiatives
富士ゼロックス(株)台北 Taipei City Environmental Education Award 特優賞 台北市政府環境保護局
富士ゼロックス(株)台湾 企業環境賞(2015 ROC Enterprise Environmental Protection Award)(Bronze) 台湾環境保護省
富山化学工業(株) 平成27年度 文部科学大臣表彰 創意工夫功労者賞 文部科学省

カーボン・ニュートラル認証取得

[ロゴ]カーボン・ニュートラル認証取得

富士フイルムホールディングスは、環境省の「カーボン・オフセット制度」において、平成26年度カーボン・ニュートラル認証モデル事業に採択され、「カーボン・ニュートラル認証」を取得しました。

カーボン・ニュートラル認証書

カーボン・ニュートラルとは

カーボン・ニュートラルとは、カーボン・オフセットをさらに深化させ、事業活動等から排出される温室効果ガス排出量のうち、削減努力を行った後に残る削減困難な量の「全部」をほかの場所での排出削減・吸収量でオフセット(埋め合わせ)する取り組みです。

※カーボン・オフセットは、温室効果ガス排出量のうち、どうしても削減できない量の一部(または全部)をほかの場所での排出削減・吸収量でオフセット(埋め合わせ)すること。
「カーボン・オフセット制度」は、カーボン・オフセットの取り組み(カーボン・ニュートラルの取り組みを含む)に関する信頼性を構築し、カーボン・オフセットの取り組みに対する認識の向上、取り組みの促進、および公正な市場形成に資することで、社会を構成する主体が地球温暖化を自らの問題として捉え主体的な排出削減努力を促進するとともに、国内外の排出削減・吸収プロジェクトを支援することを目的に、環境省が平成24年度より運用している。

カーボン・ニュートラル認証取得の概要

全般 認証取得者名 富士フイルムホールディングス株式会社
認証有効期間 H26年11月28日~H27年11月27日
対象期間 H25年4月1日~H26年3月31日
基準年 H22年度
排出量 認証対象活動の境界 スコープ1、2および3の一部
算定対象範囲 本社オフィスビルおよび営業部門が入居している主要ビル
(東京ミッドタウン本社ビル、西麻布ビル、六本木ティーキューブビル、中野坂上サンブライトツインビル)の入居部分での、電力、ガス、熱、紙、廃棄物、社員出張、社員通勤
算定方法

以下のデータを用い、排出係数(環境省等公表)を乗じて算出。

  • 電力・ガス・熱 : ビル管理会社からの使用量報告書データ
  • 紙の使用 : 総務部で把握した「紙の使用量(枚数)」データ
  • 廃棄物 : 廃棄物管理DBで把握した「廃棄物発生量」データ
  • 社員出張 : 経理部集計の「出張旅費総額」データ(対象ビル人数で按分)
  • 社員通勤 : 人事部集計の「交通費支給総額」データ(対象ビル人数で按分)
基準年における温室効果ガス排出量

スコープ1、2のみ  8,033 t-CO2

※電力はH22排出係数(0.375tCO2/MWh)を使用

対象期間における温室効果ガス排出量

スコープ1、2、3  12,996 t-CO2
スコープ1、2のみ  8,283 t-CO2

※電力はH24排出係数(0.525tCO2/MWh)を使用

排出削減努力 算定対象範囲内の温室効果ガス排出削減の取り組み

下記省エネ施策を実施し、大幅にCO2削減

  • 節電に関する共通ルール・施策を策定し、各拠点で足並みを揃えて運用・実施
    (就業時間外の空調削減、定時退社日の徹底など含む)
  • LEDスタンドを総計1万台以上導入。タスクアンビエント照明方式(*1)により大幅節電。
  • Eラーニングによる従業員の省エネ意識向上

*1 タスク(作業)照明とアンビエント(環境)照明を分離する方式

埋め合わせ クレジットの種類 京都メカニズム(CER)
クレジットのプロジェクト名 バイオガスサポートプログラム(ネパール)、水力発電プロジェクト(中国・ユンナン)、他48件
クレジットのプロジェクトタイプ バイオマス燃焼転換、水力発電
クレジットの無効化日・無効化方法 平成26年10月21、22日、償却目的で国の口座に移転

※クレジットは富士フイルム株式会社および富士ゼロックス株式会社が拠出

関連情報

PDF版のダウンロードは、こちらから。

富士ゼロックスの環境の取り組みで表彰を受けた製品をご覧になれます。



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る