ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します



資料・データ(マネジメント編)

 

[写真]サステナビリティレポート2017

「資料・データ」では、「サステナビリティレポート2019 マネジメント編」で記載した内容を分野毎に切り分けて表示しています。
社会から求められている「ガバナンス」「環境的側面」「社会的側面」の各分野において、CSR活動の基礎的な情報や定量情報を中心に掲載しています。

マネジメント編 章ごとにPDFをご覧ください。

章タイトル 中項目 小項目
1 概説
  • 1.0 マネジメント編について
  • 1.1 富士フイルムグループ概要
  • 1.2 CSRマネジメント
1.2.1 基本的な考え方
1.2.2 富士フイルムグループの理念体系と各種方針
1.2.3 CSRマネジメントの体制
1.2.4 CSR経営と経営計画の関係
1.2.5 ステークホルダーとのコミュニケーション
1.2.6 CSR計画立案の背景とマテリアリティ策定プロセス
1.2.7 富士フイルムグループCSR計画 Sustainable Value Plan 2030(SVP2030)
2 ガバナンス
2.1 コーポレート・ガバナンス
2.2 コンプライアンス&リスクマネジメント
2.3 イノベーション・マネジメント
2.4 サプライチェーン・マネジメント
2.5 顧客対応マネジメント
2.1.1 基本的な考え方
2.1.2 コーポレート・ガバナンス体制
2.1.3 社外取締役の独立性
2.1.4 取締役の多様性
2.1.5 取締役の有効性
2.1.6 取締役の実効性に対する評価結果
2.1.7 役員報酬
2.1.8 マネジメントの自社株保有
2.1.9 税務方針
2.2.1 基本的な考え方
2.2.2 コンプライアンスとリスクマネジメントへの取り組み推移
2.2.3 コンプライアンス&リスクマネジメント推進体制
2.2.4 活動概要
2.2.5 コンプライアンス教育
2.2.6 コンプライアンス意識調査
2.2.7 腐敗防止(贈収賄)に関する取り組み
2.2.8 反競争的行為への取り組み
2.2.9 輸出入管理
2.2.10 内部通報・相談窓口
2.2.11 情報セキュリティ
2.2.12 プライバシー保護
2.2.13 大規模自然災害への取り組み
2.4.1 基本的な考え方
2.4.2 調達活動における方針と体系(概要)
2.4.3 富士フイルムグループの生産と調達の特徴
2.4.4 サプライヤー行動規範について
2.4.5 サプライチェーンにおける持続可能性向上のための取り組み
2.4.6 紛争鉱物への取り組み
2.4.7 用紙調達の取り組み
2.4.8 物流におけるCSR調達の取り組み
2.4.9 サプライチェーン領域において連携している国際的なイニシアチブ
2.5.1 顧客対応の基本的な考え方
2.5.2 顧客対応の取り組みに関する体制
2.5.3 顧客対応の取り組み
3 環境的側面
3.1 環境方針・マネジメントシステム
3.2 気候変動戦略
3.3 資源循環
3.4 プロダクトスチュワードシップ(環境配慮設計)
3.5 化学物質管理
3.6 生物多様性
3.1.1 基本的な考え方
3.1.2 環境マネジメント
3.1.3 EMS認証・監査・検証
3.1.4 環境法規制への対応
3.2.1 基本的な考え方
3.2.2 主な活動
3.2.3 気候変動についての戦略とマネジメント
3.2.4 気候変動対策関連データ
3.2.5 エネルギー消費量
3.2.6 気候変動に対応する製品
3.3.1 基本的な考え方
3.3.2 水リスクへの対応
3.3.3 廃棄物削減
3.3.4 資源投入量削減
3.4.1 基本的な考え方
3.4.2 環境配慮設計の基準
3.4.3 新たな環境配慮製品創出の仕組み「Green Value Products認定制度」
3.4.4 環境配慮設計の成果
3.4.5 製品の環境情報の提供
3.5.1 基本的な考え方
3.5.2 化学物質の取り扱い管理
3.5.3 安全性評価
3.5.4 動物代替試験の促進
3.5.5 製品含有化学物質管理
3.5.6 有害物質の管理に関する取り組み
3.5.7 パーフルオロカーボン(PFC)・揮発性有機化合物(VOC)排出の状況
4 社会的側面
4.1 従業員の概況
4.2 従業員の多様性推進と機会の均等
4.3 従業員の安全と健康
4.4 従業員の人材開発と優秀な人材の確保・維持
4.5 人権
4.6 企業市民活動
4.1.1 従業員に対する取り組みの基本的な考え方
4.1.2 基礎データ
4.2.1 基本的な考え方
4.2.2 多様性推進の取り組み
4.2.3 結社の自由
4.3.1 基本的な考え方
4.3.2 推進体制と取り組み
4.3.3 実績と進捗
4.4.1 基本的な考え方
4.4.2 人材開発プログラム
4.4.3 業績評価
4.4.4 従業員エンゲージメント
4.5.1 基本的な考え方
4.5.2 人権デューディリジェンスプロセス
4.5.3 重点的に取り組む人権課題
4.5.4 人権への悪影響発生の予防・軽減策と進捗モニタリング
4.5.5 人権に関する苦情および意見収集の仕組み
4.5.6 人権領域に関して連携しているイニシアチブ
5 サステナビリティ会計
労働環境・社会会計
環境会計
お客様への効果
6 第三者保証報告書

関連情報

PDF版のダウンロードは、こちらから。



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る